ユーザ用ツール

サイト用ツール


メニュー

suzuki

いま最もエンデューロ界隈から遠ざかっている企業だが、海外向けに、ごく少数だけエンデューロマシンを造っている。①RMX450Z…モトクロッサーRM-Z450ベースのエンデューロマシン。実は日本向けで売ってた時期があったらしく、JNCCやWEXで稀に見かける事がある。②DR-Z250…かつて日本でDR250Rだったマシン。DR-Z250と名を変え、鉄から樹脂のタンクになり、海外専売で売られている。以下はかつて存在したエンデューロマシン。●RMX…レーサーの無印250と、公道向けの250Sがある。ランディ・ホーキンスが乗っていた事で有名。●DR350…油令エンジンを採用する。●DR-Z400…レーサーの無印、レーサーにセルがついた400E、公道向けの400Sがある。〇現在スズキ車でエンデューロに取り組むライダーさんの多くは、モトクロッサーのRM-Z250/450を苦労してモディファイし、エンデューロ向けに改善、乗り方もマシンに合わせるなどメーカー以上に頑張っているのが現状。

suzuki.txt · 最終更新: 2019/09/22 08:51 by